2017年02月01日

道路整備について

市議会のある会派の会報を見ての第2弾です。
それは道路整備について、国道296号バイパスの用地取得と整備の進捗状況についての問いに対し、「用地取得は約9割が取得済みだが整備進捗は約6割で、現在工事は実施していない。」とのこと。

用地取得が9割取得済みにもかかわらず工事をしていないことにも驚きますが、近隣他市にまたがる道路整備は、近隣他市の整備状況にあわせてされるべきで、近隣他市や道路利用者から批判されていないか心配です。

渋滞解消のためにも、幹線道路の整備は待ったなしと考えます。


posted by ハットリくん at 11:32| Comment(0) | ・・・市政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。